カテゴリー「【旅行】サンディエゴ」の1件の記事

2009年9月 8日 (火)

日帰りサンディエゴ シーワールド&海辺のディナー♪

昨日は日帰りでサンディエゴに行って来ましたrvcardash

今回は、お友達に勧めていただいた通り、
まずはSea World San Diegoへ行き、はしゃいだ後は
世界中の人々を惹きつけると言われている美しいリゾート地、
コロナドのホテルでディナー、というコースですshine

前日の夜にテニスをしていたおかげで、起床は7時半が精一杯coldsweats01
旦那がグースカに寝てしまっていたので、
仕方なく身支度を整えてホテルにディナーの予約を入れました。
サンセットに合わせて19時~にしたかったのですが、
あいにくその時間は満席。
仕方なく18時~の予約にしましたpencil


9時半に出発。
LA~サンディエゴまではフリーウェイに乗って2時間ほどですhappy01
途中、少し混雑していた部分もありましたが、
道はいたって順調sign01
12時半頃にはSea Worldに到着しましたnote

Sea Worldはサンディエゴフリーウェイ、5号線を降りてすぐの所にありますが、
もう降り口辺りからSea Worldへ向かう車で混雑していたのには驚きましたcoldsweats02

しかも、私はただの水族館だとばかり思っていたのですが、
どうやら広さ的にも東京ディズニーランド並みの規模の様子sweat01

Dscf2524

チケットは一人65ドルと、結構いいお値段がしますが、
どうやらこのチケット、3カ月間は自由に入場できるようですcoldsweats02
しかし、昨日のように混雑した日には初回の客が優先されるようなので
よく日にちを選ばなければなりませんが、
この辺はアメリカらしく、太っ腹ですmoneybag

スプラッシュマウンテンのような絶叫マシンがあり、
「まずはアレに乗りたいhappy02heart04
なはは~んて思ったのですが、まずは腹ごしらえ~runnote

とりあえず最寄りに見つけたカフェテリアでランチをすることに。

期待はしていませんでしたが、見事にマズかったですban

写真を撮ってみたら、まだ手を付けていないのに既に残飯みたいに
写ってしまったので、ここでは割愛いたします(笑)。

私が頼んだのはドイツウィンナーサンドイッチという、
聞いた感じは美味しそうなのですが、
ホットドッグにやたらとしょっぱいキャベツの千切りの漬物をどっちゃり乗せただけ。
旦那が頼んだビーフ&ターキーのプレートなんかは、
やはりキャベツの率が大半を占め、盛り付けがひど過ぎて
もはや畜生の餌にしか見えませんでしたね、、
味は言うまでもなく・・・・(艸゚Д゚);∵:


さて、そんなランチの後は丁度いい時間にshamu(シャムー)のショーがあったので
早速向かいました。

シャムーとは、このSea Worldだけで呼んでいるシャチの愛称のようです。


客席には全く屋根が無く、カリフォルニアの熱い日差しがジリジリと
照りつけますsun
せめてショーが始まるまでは・・・と少し畳んで日傘を差していたのですが、
係員に注意されて断念down
その後は必死に身につけている布を手繰り寄せて
とにかく日焼けを防ぐのに必死sweat01

しかし、いざショーが始まってみると、
もう日焼けなんぞどうでもよくなってしまいましたup

ショーが始まる前の演出もすごいですsign03
ハイテクな4枚の巨大スクリーンが、シャチが悠々と海で泳ぐ姿を映しながら
自由に壁上を動き回り、その下から勢いよく水が噴射し、
その滝のトンネルの下からシャムー君達が登場しますsign03

Dscf2549


キャーッheart04シャチカワイィ~~~lovelyheart02

な~んて、ツヤツヤの美しいシャチを見た私はもう大興奮notes

シャチの大きさは様々で、小さなシャチは、お姉さんを載せて優雅に泳ぎ・・

Dscf2546
(↑いいなぁ~私もやりたい・・・bearing


大きなシャチは、お兄さんと共にダイナミックなワザを見せつけてくれます。

Dscf2579
↑シャチのサーフィンnote

Dscf2581 Dscf2582
↑こんな大ワザもcoldsweats02カッコイ~gawkshine


そんな中、これまたアメリカらしい企画で、ナレーターが

「みんな、shamu(シャチ)に水をかけられたいか~sign02

と観客に問い、観客は

「Yeahhhhhhh!!!」

と言って両手を挙げて叫び、ここからシャチからの盛大な水かけが始まりますwave

事前にお友達から「濡れるから覚悟して行った方がいいよ~」と
アドバイスをいただいていたので、短パン&Tシャツ、
愛用のデジカメ君にも耐潜水「ディカパック」を着せて準備万端fuji

日本のような生ぬるい水のかぶり方ではないですよ~

Dscf2559 Dscf2560
↑目の前でばしゃ~~~んっsweat01


Dscf2556 Dscf2562_2
↑尾ヒレで思いっきりみずをぶっかけてくれますsmile

Dscf2566 Dscf2567
↑ばしゃあぁぁぁっと水をかぶった挙句、私の前の前のお客さんはご覧の通り(笑)
 私たちも一応「危険ゾーン」に座っていましたが、濡れずにすみましたcoldsweats01


その後はマナティーや白クマ、セイウチ君やペンギンなどを見に行き、
アシカショーへrun

Dscf2645

こちらはコメディー劇のような感じで、
アシカ君達の演技に感心させられてしまいましたcoldsweats02
アシカって、こんなに賢いんですね~flair

さらに驚いたのが、カワウソも出てきて演技するんですhappy02heart04
アシカのショーの審査員の役として出てきて、
二本足で立ってマイクを握り、声優に合わせて口をパクパクさせて
「え~~、ただ今の判定の結果・・・」
とか言うんです(笑)。
超カワイィ~happy02heart04

Dscf2653
↑審査結果を発表するカワウソ君。


最後にはセイウチ君も出てきてセクシーポーズkissmark
Dscf2668


最後にお待ちかねのスプラッシュジェットコースターに乗りに行ったのですが、
60分待ちということで断念・・・orz

Dscf2672
はあぁ~dash乗りたかったなぁ。。
でもまあ、チケットをとっておけばまた乗れるのでnote


そして、ドライブがてら、ディナーを予約したホテルに向かいますrvcardash

今回予約したのは、お友達に紹介していただいた
Hotel Del Coronadoのレストランですnote

シーワールドからは、また少しフリーウェイ5号線に乗って南下します。
橋を渡ってコロナド島へ・・・
Dscf2686

サンディエゴの中心地は、LAに負けないくらい近代的なビルが並ぶ
オフィス街でしたが、橋を渡った先は打って変わったリゾート地でしたshine
東京の汐留のからお台場に向かう時の景色に、どことなく似ていますhappy01
私の大好きな景色ですconfident

さて、目的地のHotel Del Coronadoに到着しました。

Dscf2693

Hotel Del Coronadoは浜辺に面したリゾートホテルで、
マリリン・モンロー主演の映画『お熱いのがお好き』の舞台となった
歴史あるホテルなのだそうですhappy01
反対側に出ると、美しい砂浜が一面に広がりますwave

予約したのは、この浜辺に面したレストラン、
「1500 Ocean(フィフティーン ハンドレッド オーシャンと読むそうですcoldsweats01)」。

Dscf2697 Dscf2730

予約時間ギリギリに着いたので、まずは着席して注文してしまってから
そそくさとトイレへドレスチェンジしに行きましたcoldsweats01

席からの景色はこんな感じです↓

Dscf2698

Dscf2704


席に着いてから、レストランの値段を調べてくるのを忘れたことに気が付き、

「ちょっと、もしかしてここ、すんごい高いんじゃないのshocksign02

と青くなる若夫婦2人(笑)。

しかし、コースメニューが40ドルと、この素敵な立地にしては
とてもお安かったのには驚きましたyen

今回食べたのは・・・

Dscf2703 Dscf2700
↑旦那はビールを、私はChloeさんに教えていただいた「アーノルドパーマー」を♪
 パンは、ポンデケージョのような形のものと、巻貝の形をした固いパンの2種類。
 ポンデケージョのような形をした方は、スコーンの食感に似ていて、
 チーズの香りがしてとても美味しかったですdelicious

Dscf2702 Dscf2708
↑前菜(左)と、スイカとオレンジのサラダ(右)。
 前菜は、アボガドのクリーム仕立てのような、グラタンのような味でとても美味しかったですrestaurant
 サラダは・・・私がスイカを好きではないこともあり、 イマイチでしたsweat02
 (旦那もイマイチだと言っていました。)

Dscf2712
↑メインは、牛ステーキのリゾット添え。
 私はミディアムレアにしましたが、柔らかくてとても美味しかったですdelicious

Dscf2725 Dscf2724
↑デザートは、パリパリのチョコレートクッキーで挟んだ、クッキーアイス。
 カプチーノ(別料金)と一緒にいただきますheart04

以上。

私には丁度いい量でしたが、旦那には足りなかったらしく、
家に帰ってからカレーうどんを食べていましたcoldsweats01

追加料金で海老の料理を加えられるようなので、
男性の方は追加した方が良いかもしれませんねwink

お食事を楽しんでいるうちに、日は暮れ・・・
Dscf2729


せっかくなので、浜辺の遊歩道を少し散歩してみることにしました。
絵葉書にできるくらい、美しい景色ですnight

Dscf2736 Dscf2737


Dscf2742 Dscf2739

↑遊歩道に面して素敵なコテージがあり、是非ここに一泊してみたいな~と
 思いました。
 ハワイやタヒチ、モルディブもいいけど、新婚旅行に、こんなコテージで
 ひっそりと2人の時間を過ごすのも、素敵だったかもな~?
 なんて考えてみたりしてhappy01

今回のシーワールドとレストランの情報はコチラですnote

【Sea World San Diego】
 500 Sea World Dr., San Diego, CA 92109
 HP:http://www.seaworld.com/sandiego/(音楽注意sign01

【Hotel Del Coronado "1500 Ocean"】
 1500 Orange Ave Coronado, CA 92118
 レストラン予約:619-522-8490
 HP:http://www.hoteldel.com/


※ ブログ村のランキングに参加しています☆
  1日1クリックで応援よろしくお願いしますO(≧∇≦)O↓ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村


※ ↓ついでにこちらもポチッと^^♪
 (新設の海外ブログ専用検索サイト様からご招待いただきました♪)

北米在住の日本人によるブログ


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


| | トラックバック (0)