« マリブの海辺のレストランでセレブなひと時を♪ | トップページ

2010年8月 8日 (日)

Loehmann'sのフリーマガジンに要注意!

随分お久しぶりですcoldsweats01
新居探しや引越しでてんやわんやしておりましたが、
ようやく今週になってマトモな生活ができるぐらいには落ち着いて参りましたshine

日本は毎日猛暑で、爽やかなLAの空気が心底恋しい今日この頃ですweep

さて。日本帰国後、ちょっとした事件があったのでお話しします。

高級ブランドの服から小物まで、
ビックリするようなアウトレット価格で購入できるLoehmann's。

私も、LAに引っ越して間もない頃にお友達に連れて行ってもらって以来、
大好きで何回も足を運びましたtulip

そして、さらにおトクな値段で購入できる
Insider Club Goldカード

Card_goldflat

このカードは、年会費25ドル支払わなければなりませんが、
毎回のお買い物で10%オフとなるので、
年間250ドル以上お買い物することがあればとってもおトクなカードとなりますnote


が。


これから作ろうと思っている皆さん、もう作ってしまったという皆さん。。。


要注意ですsign03

このカードを作る時に必ず店員に

今ならこれらの雑誌が3カ月無料で購読できるんだけど、どれがいい?

と聞いてきます。

3カ月だけ無料で読んで、あとはいらなかったら電話してやめればいいから、
 申し込むだけ申し込んじゃってもいいんじゃない?

と。

日本の常識から考えて、もしこの時に雑誌を申し込んだとしても、
3カ月を過ぎた時に

「継続して読まれる場合は、同封の書類に支払い方法を記入して

 ご返送ください。」

みたいな書類が送られてくるだろう、と思ってしまったんですよね、最初は。

なので、まあ、3カ月経ったら要らないって電話すればいいんでしょ~upと、
この時気軽に3種類の雑誌を選びました。

その後別館のLoehmann's Menに行った時に思い直し、
後から電話するのも面倒臭いと思い、そこの店員に

さっき雑誌申し込んじゃったんですが、

 やっぱり要らないからキャンセルしておいて下さい。

と頼みました。

すると、そこの男の店員、

ああ、分かった。やっておくよ。

と言ったものの、キャンセル手続きらしきことはしていない様子・・・sweat02

大丈夫かな~と不安になりましたが、
とりあえずしばらく待ってみて雑誌が届いてしまったら
電話で連絡しよう、と思いました。

その後3カ月間は、雑誌が届いていないか、
不正な請求書が来ていないか、
念の為Loehmann'sで使ったカードの明細なども調べていましたが、
一向に雑誌が届く気配は無く、
私はそのうちこの出来事のことは忘れ去っていました。

ところが。


先月、日本に帰国してから実家の元私の部屋を整理していた時のこと。

母が捨てずにとっておいてくれたクレジットカードの明細のうち、
一番新しい物をおもむろに開いてみたところ・・・

“TWX*4UK059*.......”とか、“TWX*H1SW7K...”とか、
頭に“TWX”と書いてある怪しい請求が目に留りました。
全部で3つ。

一つは11ドル。
一つは7.11ドル。
一つは7.89ドル。

合計すると丁度26ドル。


・・・何コレ?


嫌な予感がして、“TWX”とだけググッてみると、


TWX*Magazine Complaints - Scam practices!

TWXの雑誌へのクレーム…詐欺のやり口!


という見出しが目に入り、これでピンと来ました。


最初にLoehmann'sのカードを使って買い物をしたのは
去年の夏で、もう1年前になります。

1年も経ってから今さらこんな請求・・・
しかも、この請求分の6月にはまだLAに住んでいましたが、
雑誌など受け取った覚えはありません。

サインも無いのに何で勝手にこんな引き落としができるのか?
それに、顧客のクレジットカード番号を勝手にこの雑誌会社に
横流ししているLoehmann'sにも憤りを感じましたannoy

調べてみると、この詐欺まがいの商法を訴える英語のサイトが
ズラリと出て来ましたshock

twxに電話しようかとも思ったのですが、
引越しのバタバタの途中で英語で議論しているような心の余裕が無かったので、
まずは請求があった日本のカード会社に問い合わせ、
このtwxが詐欺まがいの手口で雑誌を押し売り(私の場合は商品も受け取っていないのに
不正に料金を請求)する会社だということを伝えました。

すると、半年前の10月にも、“TWXなんちゃら”という所から、
同じく丁度合計が26ドルとなるような2項目の請求があったことを
知らされましたshock

結局、カード会社の方で調査していただけることになりましたshine
残念ながら10月の請求分のものは調査対象外となり
払い戻しはできないとのことcrying
・・・悔しいけど仕方ありませんbearing

こうしてカード番号を変更する応急処置をし、調査結果を待つことになりました。

それから2週間後。

調査の結果、先方から払い戻しがあったと、
4月に請求された26ドル分が無事戻って来たのですhappy02sign03

日本のカード使っておいて本当に良かった~crying

・・・と、こんなことにならないよう、LA在住の皆さんも十分注意して下さいsweat01

↓いつも応援ありがとうございますheart02
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

|

« マリブの海辺のレストランでセレブなひと時を♪ | トップページ