« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の3件の記事

2010年7月 8日 (木)

マリブの海辺のレストランでセレブなひと時を♪

bellただいま、カンクンブログ更新中~heart04
 http://ameblo.jp/lui-kimamani-jiyuni/

話は少し遡りますが、今日はマリブの話を書きたいと思います^^


「最近のセレブはビバリーヒルズではなく、マリブに住む」というウワサを聞きつけ、
ダンナと何度かマリブまでドライブに行ってみたものの、
そんなオシャレな界隈は、PCH(Pacific Coast Highway)沿いからは
見当たりませんでした。

一体どの辺りがオシャレなんだろうと、
とりあえずマリブ周辺のレストランを検索してみることに。

すると、素敵な海辺のレストランを発見flair
同じくこのレストランが気になっていたというお友達と、
共通するお友達と女3人でマリブランチをすることになりましたshine

この日はお友達の車に乗せてもらいましたhappy01
PCHを走ってマリブへrvcardash

・・・う~~ん・・・相変わらずどこがオシャレゾーンなのか全然分からんsweat02

一見木の茂みしかないような場所にそのレストランはありました。

Dscf6243_2
↑マリブの海を見渡す高台に建つレストラン、GEOFFERYS MALIBUですnote


↓お店の様子です。
 Dscf6256

Dscf6244


この日は生憎のお天気weep
 実は、この前の週に計画していたのですが、その日も雨になってしまって
 延期したところなのでした。
 ・・・恐るべし私の雨女パワー…rain


ここのオススメメニューはセビッチェということだったので
セビッチェを注文pencil

Dscf6245

今、カンクンのブログを書いているのですが、
メキシコの本場のセビッチェに比べると大分上品なお味だった気がしますcoldsweats01
クリーミーで、イタリアンメキシカンっていう感じ。


Dscf6251
↑お店のスタッフお勧めのロブスターのキッシュ。
 これがクリーミーでロブスターの香りが口一杯に広がって
 とっても美味しかった~deliciousheart04


Dscf6250
↑シーフードパエリア。
 これのお味は、実は覚えていませんsweat02スミマセンcoldsweats01
 

この時、007の俳優さんが来ていたらしく、
店員さんが教えてくれたのですが、
顔を見てもあまりピンと来ない自分が悲すぃcrying

このお店、真っ青に晴れた日にもう一度行ってみたかったですnight


nightnightnightnight お店情報 nightnightnightnight

GEOFFREYS MALIBU
Address : 27400 Pacific Coast Highway, Malibu CA 90265
Phone : 310-457-1519
http://www.geoffreysmalibu.com/

nightnightnightnightnightnightnightnightnightnightnightnight


お店を出た後、ここから目と鼻の先にあるショッピングモールへ。

Dscf6258_2

ほぉ~。これが件の「マリブのオシャレスポット」かぁ~

・・・でも、心なしか空きテナントが目立っていたような・・・?

Dscf6261
↑人気セレクトショップ、ロンハーマンもありましたよ~happy01
 売ってる物も、Merlose沿いの店舗とはまた全然違う気がしました。


ダンナとまた来よ~note
と思いながら実現せず、これが最後になってしまったマリブなのでありますsad


↓いつも応援ありがとうございますheart02
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

|

2010年7月 4日 (日)

Robertsonのコーヒーエクレアの有名店がMelroseへお引っ越し☆

※ただいま別ブログでカンクンブログも書いていますので、
よかったら覗いてやって下さ~いhappy01note
http://ameblo.jp/lui-kimamani-jiyuni/

さて、結構沢山の方がブログで紹介されていますが、
コーヒークリームのエクレアが食べられるフレンチペストリーのお店」こと
Michel Richard Inc.のMaison Richard Restaurant & French Bakery

スイーツ好きな私は以前からこのお店の存在を聞いてはいたものの、
いつか行こうと思いつつ時は過ぎ・・・

前にブログで知り合ったお友達と、
私の帰国を前にまた会おうということになり、
共通のお友達も一緒に3人でこのお店でランチ会をすることになりましたtulip

Dscf6778
↑緑の看板が目印のMichel Richard。

私が行った時はまだ閑静なRobertson沿いにありました↓
Dscf6777


お店の中に入ると、ショーケースにずらりと並んだ美味しそうなペストリーが
視界に飛び込んできましたeye

Dscf6779

スイーツだけでなく、美味しそうなパテもnote
Dscf6781
(こちらはショーケースが曇っていて上手く撮影できずsweat02


おいしそう・・・( ̄¬ ̄) ジュル・・・り


早くもヨダレを垂らしそうになりながら席につくと、
とりあえずまずはランチを注文pencil

私はほうれん草、ハム、チーズなどのキッシュをいただきましたshine
Dscf6784

味付けはアメリカ料理とフランス料理の中間くらい・・?
フランスの田舎料理っぽい、と表現したら良いのでしょうか(笑)
特に「洗練されてるhappy02」ってワケでもありませんが、
とても美味しかったですdelicious

付け合わせに出たパンも、モチモチして小麦粉の芳醇な香りがして美味しかったので
私一人でパクパク食べちゃいましたdelicious

Dscf6786


お友達はオムレツを注文。

Dscf6788

一口もらったら、これもフワフワで美味しかったですnotes
もう一人のお友達はサラダだったので写真は割愛しま~すcoldsweats01


キッシュをペロリとたいらげ満腹になりつつも、スイーツとなればまた別腹(笑)。
有名と言われるコーヒークリームエクレアを食べないことには帰れませんdash

こちらがそのコーヒークリームのエクレアですshine
Dscf6789

中のコーヒークリームはこ~んな感じnote
Dscf6791


お味は、フツーに美味しかったですhappy01
まあ、特に感動するとか、そこまでとびきり美味しいかと聞かれたら困りますが、
日本でも売られて良いレベルの、美味しいエクレアでしたcake

このMichel Richardですが、お店を出る時に店員さんが

「来週の日曜日にこの店は移転するんだ」

と言って新しいお店の住所が書かれた名刺を渡してくれました。

なので今はもうとっくに移転しているハズ。
帰国してしまったため、自分の目で確かめに行くことができませんが・・rain

heart02heart02heart02heart02 お店情報 heart02heart02heart02

Maison Richard Restaurant & French Bakery

新住所:707 N. Stanley Ave., Los Angeles, CA 90046
     ※Merlose通りからもう一本北の小さな道沿いにあるようですhappy01
お店HP:http://www.maisonrichard.com/index.html

heart02heart02heart02heart02         heart02heart02heart02heart02

ちなみに、この後はGROVEへ移動し、
お二人にカンクンへ着て行けるようなリゾーティな服の買い物に
付き合ってもらいましたcoldsweats01
女の子同士でキャッキャとお買い物に行くのは久しぶりnotes
とっても楽しかったですheart04

Dscf6793


その後はみんな大好き、ピンクベリーで休憩shine
このモチ&チョコのトッピングがお気に入りなんですlovely

Dscf6794

ピンクベリーに来られるのも、もうこれが最後かな~・・・
なんて少し寂しくなりながら、女子トークに花を咲かせtulip

あぁ、楽しかったなぁ・・とLAを恋しく思い出している今なのでありますconfident

↓いつも応援ありがとうございますheart02
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

|

2010年7月 2日 (金)

ついに帰国。早くもLAにホームシック!!

本当にご無沙汰しておりますcoldsweats01

有り得ないハードスケジュールの中、
6月17日(金)になんとか無事日本に帰国いたしましたsweat01

ダンナが引越し当日まで仕事で私一人で対応しなければならなかった中、
最後まで片づけやゴミ捨てを手伝って下さったお二人heart04
本当に本当にありがとうございましたweep
一時はどうなることかと思いましたが、
なんとか無事にあの日中にアパートを出ることができたのは、
お二人のおかげだと思っています。
感謝してもしきれませ~~ん><sweat01

それから、旅行から帰って来た翌日で疲れているにも関わらず、
私のLA最後の日のランチ会に来て下さったお友達heart04
とても嬉しかったし、女4人でSATCを観に行けたのは、
LA最後の忘れられない想い出になりましたconfident
本当にありがとうございましたshine


さて、引っ越し当日の有り得ない話は置いておいて。。。


日本に帰国して早2週間。
LAが恋しくて恋しくて仕方が無い私であります。


帰国当日に思ったことは・・・


日本の街並みは汚い・・・


センスの無いネオンや看板。
好き勝手に建てられた不揃いな家並み。
狭~い敷地にぐちゃぐちゃに建つ家々。。
狭い空。

それからショックを受けたのが、
銀座に増えたキャバクラの数sign03

20時を過ぎた頃に銀座の行きつけのおでん屋さんに行く途中、
すれ違ったのは頭を盛りに盛ってロングのナイトドレスを纏った
キャバ嬢、キャバ嬢、キャバ嬢。。。
一瞬(ここは歌舞伎町かsign02)と勘違いしてしまうほど。

しかもおでん屋さんに入ると・・・
カウンターにズラッと座ったキャバ嬢軍団。。。

ここもかいっ(ノ`A´)ノ ⌒┫

別にキャバ嬢そのものを否定しているわけでも軽蔑しているわけでもありませんが。。
なんというか、このチープな日本の文化にガックシきてしまいますdown

同じナイトドレスも、LAでこれを着た人を見かけると

「どこのセレブかしら!?」

とか、

「どんな素敵なレストランに食事に行くのかしら!?」

なんて、うっとり眺めていたものですが、
日本で全く同じドレスを着ているとキャバ嬢に見えてしまうという、虚しさ。。

アメリカで家庭を持つサラリーマンは、
仕事が終わると真っ先に家に帰って行き、
妻子と過ごす時間をとても大切にしているのに対し、
いいトシのオッサン達がキャバ嬢と一緒にデレデレと
店の中に入って行く姿を見ると悲しくなってきてしまいます。

なんで日本ってこうなの。・゜・(/Д`)・゜・。?


そんな感じで初日からガックリ来てしまっていたものの、
唯一の救いはやはり、

ご飯はどのお店に入っても安くて美味しいO(≧∇≦)Oheart04

ことぐらいでしょうかねnotes


今はダンナも私もお互いの実家に帰っていますが、
7月半ばからいよいよ初めての日本での夫婦生活が始まりますflair

結婚してからアメリカで暮らして2年間、
どうも長~い旅行に出かけていたようで
あまり「夫婦」であることを実感していませんでしたが、
日本での生活が始まって、
表札がダンナの苗字だったり、
家電で「はい、○○です♪」な~んてダンナの苗字を名乗ったりして
ようやく結婚したという実感が湧いてくるのでしょうかね^^?

さて、少し落ち着いたところで、
LAでの最後の方の日々を、懐かしく思い出しながら綴っていきたいと思います♪
しばらくお付き合い下さいねsmile


↓いつも応援ありがとうございますheart02
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »