« アパートの節約対策があまりにもひど過ぎる件 | トップページ | カンクン旅行7日間→引っ越し準備4日間→フロリダ4日間というハードスケジュール »

2010年5月28日 (金)

セレブご用達レストラン、The IvyとTory Burchで判明したショッキングな事実

本日、日本に先駆けてSex & The City Movie 2が公開されましたね
SATCをバイブルとしている私は是非とも公開日に見に行きたかったのですが・・・
今週はLAを満喫できる最後の週ということで
お友達との最後のお別れで毎日昼も夜もスケジュールぎっしり・・・
できればアメリカと日本、両方で観たいので
是非とも帰国前に時間をみつけて観に行きたいと思っています

さて、最後の週だ~!
ということでお友達はみんな、「最後にどこか行きたい所ない」と
私の希望を優先してくれます

そこで、お言葉に甘えて、私がずっと気になりながらも中々行けなかった
Robertson通りにあるセレブご用達レストラン、
The Ivy”を指定させていただきました


Dscf6889
↑オシャレ通りのRobertson Blvd.。
 Hotなお店は、3rd. StからMerlose Ave.の間に集中しています
 私は、ショッピングスポットとしてはBeverly Blvd.の次にこの通りが好き
 Beverly Blvd.沿いのセレクトショップは可愛いのにビックリする安さ
 それに比べてRobertsonはセレブご用達のお店が並ぶだけあって
 気軽なお買い物はできませんが、 目の保養になるアイテムがズラリ


Dscf6893
↑もう日本でも有名になり過ぎてしまった、パリスご用達のKitson。
 最近では平日行くとお客さんの80%は日本人だったりします
 この前なんかは日本人の若~いカップルが大声で
 「お姉さ~ん日本語イケるコレのシルバーとゴールド、お願い!
 なんて言っているのを聞き、思わずガクッとなりました


Dscf6880
↑向かい側にはKitoson KidsやKitson Studioなんかもあります
 私が日本のセレクトショップで8000円で買ったストールと全く同じものが
 Kitson Studioで30ドルで売っててガックシしたこともありますorz


さて、このオシャレストリートのど真ん中に、
素敵なパティオのある、お花に囲まれたレストランがあります

Dscf6884

それがThe Ivyです
こちらを常連にしているセレブは
ブリトニー・スピアーズブラッド・ピットマドンナデミ・ムーアなどなど

予約をしておかなければ平日でもランチ時は長蛇の列ができる人気店
今回は、英語堪能なお友達が、私が「行きたい!」と言うと
素早く予約をして下さいました~


Dscf6897


初めは店内の席に通されそうになったのですが、
せっかくなのでパティオの席にしてもらいました。

お友達を待つ間、素敵なお店の中を写真撮りまくり(笑)

Dscf6898


Dscf6899
↑お客さんに日が当らないように隙間なくパラソルが広げられている心遣いが
 嬉しいです


そんなことをしているうちに無事駐車スペースを確保できたお友達が来、
早速ランチを注文

メニューは、、アメリカンイタリアン?という感じでした。
全体的に、値段の付け方はやや強気
他のお店のランチの相場に比べると、10ドルほど高いです
まあ、雰囲気を食べるということで・・(笑)


Dscf6902
↑Ivyのお皿は全てこの可愛らしい柄に統一されています
 お皿だけでなく、カップ&ソーサーや、ティーポットなどもコレ。
 お皿一枚一枚の裏にデザイナー?ペインター?の直筆のサインがありました


Dscf6901
↑最初に出て来るパン
 ホカホカでモチモチして、美味しい


Dscf6906
↑私が注文したラビオリトマトソース。
 ハンドメイドという感じで美味しかったのですが・・・
 値段を考えると感動する美味しさってわけでもなかったです(笑)
 

Dscf6904
↑こちらはお友達が注文したロブスターのラビオリ。
 一ついただいたのですが、これはとっても美味しかったです
 ラビオリの中にはロブスターの身がふんだんに入っており、
 ソースもコクがあってまろやか


口コミ通り、確かに少しお高めではありましたが、
前から行ってみたかった素敵レストラン、
LAにいる間に行っておけてよかったです


Dscf6908
↑お花をバックに記念撮影


  お店情報  

The Ivy
113 N. Robertson Boulevard, Los Angeles, CA
(310) 274-8303

※ランチ、ディナー共に予約しておくことをオススメします

素敵ランチの後は、お友達に付き合ってもらい、Tory Burchへ。

Dscf6895


Tory Burchはアメリカに来たら是非買っておきたいブランド
日本の値段の50~70%で買えますもんね


私が帰国前に絶対買いたい!と思っていたのが、
↓このオレンジのバレエシューズ
Img57981369_2

日本では34,500円。
LAでは$198。

ウィンドーショッピングでぷらりと立ち寄るだけだったこのお店ですが、
この日は絶対買おうという意気込みで入店!

私に合うサイズの↑のバレエシューズを出してもらい、
いざ、試着

・・・・・・・痛い・・・・・・・・・(T-T)

この柔らかくてペッタンコなバレエシューズはさぞかし履き心地が良いだろうと
想像していたのですが、、、、


痛い・・・・
足の小指の根元の関節が当たって、履いてるだけで痛い


LAに来た時から帰国前に絶対買うと決めていたパンプス。

諦めきれずに

(いや、この痛さは気のせいかもしれない・・・)

としばらく靴を履いたまま瞑想してみたりもしたのですが・・・

やっぱりいくら可愛くてもこれで町を歩き回るのはムリ~


一方、お友達は難なくこのバレエシューズを試着している様子。

何故に私の足の幅はこんなに広いの~~
シンデレラのお姉さん役を素でこなせる自信アリ。


というワケで、憧れのTory Burchを私は履くことができないという
ショッキングな事実が判明したこの日。


茫然と立ち尽くす私に
お友達が「Kate Spadeの靴だったら結構comfortableだよ」と教えてくれ、
急遽Century Cuty Mallに移動し、
無事、Kate Spadeで私の足に合った可愛いペタンコ靴をGETすることができました

Kate Spadeの靴も、かなりカワイイですね

↓いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

|

« アパートの節約対策があまりにもひど過ぎる件 | トップページ | カンクン旅行7日間→引っ越し準備4日間→フロリダ4日間というハードスケジュール »

03.L.Aグルメ&レストラン♪」カテゴリの記事