« LA近郊の美味しいケーキ屋、勝手にランキング~☆ | トップページ | コリアンタウン、人気の冷麺のお店と紫いもスムージー☆ »

2010年4月30日 (金)

ロサンゼルスのフリーウェイ事情

日本からお友達が遊びに来ていたり
その後は旅行に行っていたりでまたまた更新が滞ってしまいましたcoldsweats01
ネタが溜まって行く一方なのでサクサク書いていきたいと思いますnote

日本で週末の高速道路というと大渋滞というイメージですが、
LAを始めとした、鉄道が発達していないアメリカのほとんどの都市の場合は
全く逆で、週末のフリーウェイは気持ちが良いくらいに空いていますhappy01

そして、平日の通勤時間帯は日本の渋滞を凌ぐ勢いの大渋滞なのですshock
電車が無いLAでは、働く人口とほぼ同じ量の車が走るため、
月曜日~金曜日の朝及び夕方は、フリーウェイは毎日大渋滞します。

それも、必ずしもダウンタウンから各地へ向かう方向だけが混んでいる
というわけではなく、
ダウンタウンとサンタモニカを結ぶルート10というフリーウェイは
上りも下りも通勤時間帯は絶対に乗ってはいけないと言われているぐらいに
恐ろしく詰まっています。

混雑時間帯は、朝は8時~10時、夕方は4時~7時、といった感じでしょうか。
しかし、金曜日はサッサと退社する人が多いせいか
もう昼過ぎから道路が混み始めますsweat02

日本の帰宅ラッシュよりも大分早いですよねcoldsweats01
夜の9時や10時に退社した方が快適に帰れそうなのに、とは思うのですが、
それでもこの時間帯にみな一斉に帰ろうとしているのは、
それだけ夜のダウンタウンがまだまだ危険なのだということを
表しているのだと思います。


さて。

大自然大好き夫婦、先週末はアンテロープキャニオンという、
アリゾナ州のちょっとマイナーなスポットと
日本で人気急上昇中のセドナに行って参りましたnote

金曜日は旦那の仕事が終わってからラスベガスまで向かうため、
車の中での夕飯用にお弁当を作って携え、旦那をオフィスまでお迎えrvcardash

3週間前にザイオン国立公園&ブライスキャニオンに行った時にも
全く同じようなスケジュールを組んでいたのですが、
空いていれば4時間半で着くラスベガスまで、
なんと7時間半もかかってしまったので
今回は別ルートで向かうことにしました。


まず、前回失敗したルートはというと。

LA方面から東へ向かうフリーウェイは北から順に210号、10号、60号、
そしてず~っと南に91があります。
トーランス方面にお住まいの方は91を使われるそうですねclover

LAの北東に位置するラスベガスへは、このうちのどれかを使って東に向かい、
15号という南北へ延びたフリーウェイで北上します。
ラスベガスまでのフリーウェイはこの15号という道一本しかありません。

10号(ルート10)は土日以外はいつも混んでいるので
ダウンタウンを過ぎた辺りから東へ延びるルート60を使うつもりでいました。

が。

まずルート10のダウンタウン付近の渋滞がひどい有様sweat02
これは覚悟の上でしたが、ダウンタウンに近づけば近づくほど、
ビクとも動かないようになってしまいましたdown

そこで、少し遠回りになることは覚悟で、ダウンタウンの手前で
南北に走るルート110との合流地点で
110に入ってしまい、北上してルート134(210に続く州道)を
目指そうとしたのですが。

あいにく110もスシ詰め状態orz
出発してもう1時間以上経つのにまだダウンタウンにいることにアセりを感じ、
早く東に出た方が良いと考えてルート10に乗ってしまいました。

・・・案の定、カオス状態sweat02

比較的流れているカープールレーンに逃げ込もうとしましたが、

ルート10のカープールレーンは平日は3人以上乗っていなければ使えない
(土日は可)

ことをこの時初めて知ったワケで。

もう絶望的な気分で時速3マイル(約5キロ)でのろのろと走りました。
この日に日本の長期出張から戻って来たばかりの旦那は
時差ボケのため助手席で泥のように眠っておりsleepy
孤独に黙々と渋滞と闘う私down

結局、家を午後3時半に出発したにも関わらず
ラスベガスに到着したのは夜中の11時過ぎでした。。。

この時はお弁当も無かったので夜ご飯にありつけたのもそれからでした・・・

そんな反省を踏まえて今回私が考えたルートは、
敢えて西に出て初めに一気にルート134(210)まで北上してしまうというもの。

それも、ルート405ではなくsepulveda通りを使って。

計画は大成功でしたshine

sepulvedaは、405への入り口付近の度に混みはしたものの、
過ぎてしまえば順調に流れ、
ゲッティセンター付近まで来てしまえば405も流れ始め、入り口も空いて来たので
ゲッティセンターを過ぎた辺りで405に乗ってしまいました。

そこからルート134に乗り、こちらも東方面は快調note

210に近づくに連れ、段々スピードが落ちて来たので
カープールレーンに滑り込みnote
ルート210は2人でもカープールOKなのですnotes

それでもやはりパサデナを通り過ぎた辺りから詰まり始めてしまいました。

詰まっている間にお弁当タイムrestaurant

渋滞でつまらんという旦那の口にポイポイとおかずを放り込んで行き(笑)、
その作業をしているうちにまた道が流れ始める、というワケですwink
(ちなみに今回は旦那が運転rvcar

前回は午後3時半に出て夜中の23時過ぎ頃に着きましたが、
今回は午後5時半に出て同じくらいの時間に着いたので
なんと2時間の違いshine
「急がば回れ」とは正にこのことですね~notes


最後に、アンテロープキャニオンとセドナの写真をちょこっとだけnote


Dscf5827_2
↑アンテロープキャニオン


Dscf5988
↑夕暮れ時のセドナ


国立公園については、また別記事でhappy01note


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


|

« LA近郊の美味しいケーキ屋、勝手にランキング~☆ | トップページ | コリアンタウン、人気の冷麺のお店と紫いもスムージー☆ »

02.L.Aでお出かけ♪」カテゴリの記事