« アメリカンアンティークでミルクグラス尽くしの食卓♪ | トップページ | LA近郊の美味しいケーキ屋、勝手にランキング~☆ »

2010年4月12日 (月)

卒業旅行中の女の子達との素敵な出会い☆その2☆

その1の続きですpencil

グリフィス天文台で出会った卒業旅行でLAに来ていた3人娘、
Mocoちゃん、Yuちゃん、Rinちゃん。

ビバリーやセンチュリーシティ、GROVEへ案内した3日後に
また再会しましたnote

今度はEメールでやり取りできたため、待ち合わせもスムーズnote
待ち合わせ場所まで車で迎えに行くと、
丁度彼女達も着いた所でしたtulip

天気は快晴sun
今日のパロスバーデスはさぞや綺麗なことでしょうsign01

早速フリーウェイに乗ってパロスバーデスへrvcardash

「アメリカの高速を運転できるなんてカッコイ~heart02

なはは~んて言ってもらい、ちょっぴしいい気分note(笑)
去年の11月に両親が遊びに来ていた時には
私一人でここまで連れて来てあげることができなかったことなど
まるでウソのようですcoldsweats01

パロスバーデスまでの道は順調で、
上り坂をグングン登って行くと、澄んだ青空の下に
青い青い海が見えて来ましたwave

この日はいつにも増してキレイshine
海が見えて来て3人娘から歓声が上がりますnotes
「すごいすごい!」とおおはしゃぎの3人。
連れて来てあげて本当に良かった~confident

目的地のテラネアホテルに車を停め、そこから絶景を眺めながら散歩note

ここが、私がLAで一番好きな場所heart04
遊びに来てくれたお友達は必ずとここへ案内しますtulip

Dscf4055

Dscf4052

テンションupupな3人娘ちゃん達notes
Dscf4054

↓「こんな所でプロポーズしてくれるようなヒトを見つけなね~♪」
 なんて言ってみたりsmile
 まあ、ベトナムフォーをすすりながら「アメリカついてくる?」と言われたのが
 唯一のプロポーズらしい言葉だった私が言えた立場じゃありませんが・・(笑)
Dscf4060

↓この辺のコテージ、一度は泊まってみたいbearingsweat01
Dscf4062

ランチ時には少し早かったので、
このまま海沿いを走ってサンタモニカに向かうことにrvcardash

3rd St.プロムナードを少しプラついた後、
遅めのランチをしに私のオススメのお店へnote

Dscf3750
↑Jack n' Jill's。
 ビバリーヒルズにもありますが、ここのクレープが好きなんですheart04

こちらはUrth Cafeなどと同じように
先にレジで注文して番号札をもらい、席につくシステム。
前回来た時は並ばなければ入れませんでしたが、
この日はお昼のピークを過ぎていたのか、すんなり入れましたnote

私が注文したのは

Dscf4071
↑チョリソーソーセージとフワフワのスクランブルエッグが入ったクレープ

と、

Dscf4072
↑野菜たっぷりスープ

と、

Dscf4070
↑カプチーノ♪

ですshine

前回はマッシュルームとスクランブルエッグのクレープを頼みましたが、
私的にはこちらのチョリソーの方がより美味しかったですdeliciousnote
旦那がいない期間は、ランチに栄養をたっぷりとって
夕飯はサラダだけ~、とかテキトーなことをしていましたcoldsweats01

3人娘ちゃん達は

Dscf4073
↑ハンバーガー&フライ

Dscf4075
↑クレープ

と、私と同じスープを頼んでいました♪

ちょっとつまませてもらいましたが、このお店のフライもカリカリで中々美味しいheart04


☆☆☆  お店情報  ☆☆☆

Jack n' Jill's(サンタモニカ店)

510 Santa Monica Blvd., Santa Monica 90401
※3rs St.プロムナードからサンタモニカブルバードを東に行き、
 5th St.を過ぎて、6th St.との交差点の手前にあります。
お店HP:http://www.eatatjacknjills.com/home/sm_menu.html

☆☆☆          ☆☆☆


お昼を食べた後は再び3rd St.へショッピングにrun
ロキシタンのシャンプー&トリートメントが、
普段一本30ドルぐらいするところが
この日はシャンプー&トリートメントのセットで
27ドルになっていたのでGETしました~note
ついでに彼女達にも勧めてみると、一緒にご購入~note
本当に、素直でカワイィ子達catfaceheart01

そうしているうちにもあっという間に時間は過ぎ、
サンタモニカのビーチに夕日を見に行くことに。

Dscf4076

Dscf4082

この夕日を見ながら、

「明日帰るんだよ~、私達。」

「やだよ~一気に現実に戻るんだ~!」

「Luiさん、私を養子にして下さい!」

なんて言っている彼女達。

でも、私もあと何回、この素敵な夕日を見に来られるんだろう。。
と、少ししんみりした気持ちになってしまいましたweep

この後は、例のMocoちゃんの不良品スカートを交換しに、
GROVEのForever21へrvcardash
この日はちゃんとレシートを携えてpunch

が。

「このスカートどこで買ったの?ハリウッド店?
 じゃあタグも無ければうちじゃ交換も返品もできないわ。
 ハリウッド店に行かないと。」

え~っ!?前に来た時は「タグレシート」って言ってたじゃないannoy

「前に来た時にはどっちかでいいって言われました!」

と今回はちょっと食い下がって見たり。

店員は溜め息をつきながら(←怒。)マネージャーを呼びに行き、
そのマネージャーも案の定、同じ返答。

レシートがあるのに交換すら応じないってどういうことsign02
同じ商品が置いてあるのに!!

もう遅いのでハリウッド店に行っている時間も無く、
Mocoちゃんは断念sweat02

うぅ・・・力になってあげられなくてごめんよ~weep

この後は私のオススメ、コリアンタウンへスンドゥブを食べに
BCD TOFU HOUSEへ♪
やっぱりどこと食べ比べてみてもココが総合的に一番美味しいnotes

Dscf4086

Dscf4087

って、肝心のスンドゥブの写真を撮るのを忘れましたsweat01

ここで少し感動する出来事がflair
なんと、「お世話になったから」と、私の分も3人で払ってくれたのですcoldsweats02
そんなつもりじゃなかったのに~~bearingsweat01
なんか、逆に気を使わせてしまった申し訳ないsweat01

そして、最初に会った日に勧めてみた
フローズンヨーグルトのお店、「ピンクベリー」。
「未だ行ってないから行きたいです♪」という3人の要望に応えて
またまたGROVEへ戻ってピンクベリーへrvcardash

夜21時を過ぎていましたが、まだ営業していましたshine

Dscf4091
スンドゥブでお腹一杯だったけど、アイスは別腹♪
2人で1コなら余裕ですdelicious
ここもなんと、Mocoちゃんがご馳走してくれましたbearingsweat01

いよいよお別れの時間clock

前回と同じようにタクシー乗り場まで車で行き、
そこから荷物をタクシーに移します。

Rinちゃんはお別れの時に泣いてくれていましたweep
それを見て私もじぃ~んとしてしまい・・

また、「これ、3人からです。」と、
この前々日に行ったというディズニーのお土産もくれました。

「本当にありがとうございました!」と何度も何度も頭を下げ、
タクシーが動き出した後も、見えなくなるまで
後ろを振り返って手を振ってくれました。

自分の車に戻ってエンジンをかけ、
誰もいない家に戻ると、なんだかぽっかりと胸に穴が空いたような、
そんな寂しさを感じました。。

こうして翌日、彼女達は日本へ帰って行きました。
私が日本に帰ったら、みんなできっとLA会をしよう!と約束をしてcherryblossom

気遣いができてなんでも素直に感動する、とても良い子達でしたshine
あんな子達なら、いくらでも案内してあげてもいいな~heart04


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

|

« アメリカンアンティークでミルクグラス尽くしの食卓♪ | トップページ | LA近郊の美味しいケーキ屋、勝手にランキング~☆ »

02.L.Aでお出かけ♪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1231183/34207443

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業旅行中の女の子達との素敵な出会い☆その2☆:

« アメリカンアンティークでミルクグラス尽くしの食卓♪ | トップページ | LA近郊の美味しいケーキ屋、勝手にランキング~☆ »