« Secret Gardenの曲と久石譲さんの曲 | トップページ | 卒業旅行中の女の子達との素敵な出会い☆その1☆ »

2010年3月 8日 (月)

グリフィス天文台から見た百万ドルの夜景とプラネタリウム♪

先週の後半はNYからお友達が泊まりに来ていました。
昨年12月にホノルルマラソンに参加した同志ですshine
(注:私は走っていません。参加したのは旦那chanだけcoldsweats01

そこで先週の金曜日、カマリロプレミアムアウトレットに行った後、
グリフィス天文台に行って来ましたrvcardash
本当はお友達はゲッティセンターに行きたいと言っていたのですが、
アウトレットからの帰路が渋滞していたため
ゲッティの閉館時間(17時半)に間に合わずcrying

しかしながら、彼女の目的は美術品ではなくLAの夜景だったようなので、
急遽、途中で目的地を変更してグリフィス天文台に向かうことにしたのですflair
約8カ月LAに住んでいながら、グリフィスに行くのは私もこれが初sign01

薄暗くなり始めた山道を恐る恐る登って行き、
途中でおどろおどろしいshockトンネルをくぐり・・・・


ほどなく頂上に到達shine
これがグリフィス天文台ですhappy01
Dscf3936


ハリウッドサインも間近に見え、私達は大興奮happy02heart04


Dscf3937
↑正面玄関。天井が高くて写真に入りきりませ~んsweat01


そして、高いドーム型の天井から吊り下げられているのは、
かの有名なフーコーの振り子sign01

Dscf3938
↑見えづらいですが、天井の中心から細~い棒がつり下がっています。

Dscf3940
↑つり下がっているのはコレ!フーコーの振り子ですflair

Dscf3941
↑振り子の説明書き。
 フーコーの振り子は、地球の自転を証明するもので、
 北極と南極では一日(24時間)で一回転するそうですが、
 ここ、グリフィス天文台では42時間かけて一回転するそうです。

なので、この振り子のメモリは24個ではなく、42個なのですhappy01↓面白いっnote
Dscf3943
ヒマならこの振り子がちゃんと一回転するかどうか、
42時間、ぼ~っと眺めていたいのですが・・・(笑)


中は展示場になっていて、歴代の科学者の汗水垂らして研究した成果や、
当時使用されていた機材などが紹介されています。
Dscf3944


せっかく来たのでプラネタリウムも見てみることにnote
実は私、大のプラネタリウム好きhappy02heart04
学生時代のデートは必ずと言っていいほどプラネタリウムに行っていましたcatface
04年に「世界で最も先進的なプラネタリウム投影機」としてギネスブックに載った
メガスターのプラネタリウムを見に、
わざわざお台場の日本科学未来館まで行ったほど(笑)。
星が大好きなんですconfidentheart04


02年から3年もかけて大改装された最新鋭のグリフィス天文台のプラネタリウム。
が、入場料はたったの7ドル!(学生は5ドル!!)

次の上映は19時15分からということだったので、
それまでの時間は外に景色を見に行くことにしましたrun

Dscf3947
↑グリフィスから見たダウンタウン。


Dscf3956
↑ハリウッドサインもこんなに近くにflair


Dscf3957
↑下に広がるグリフィスパークには長~い散歩道があり、
  ハイカーもちらほら見受けられましたhappy01


Dscf3966
↑こちらは実際に観測に使われている望遠鏡。
 何と、実際に調整している所を中に入って見ることができるんですcoldsweats02

Dscf3967 Dscf3969
↑巨大な天体望遠鏡sign01
 方向を定めるとドームごとヴィィィ・・・と動きます。カッコイイ~lovely
 残念ながら、覗かせてはもらえませんでしたcrying


と、そうこうしているうちに上映時間にclock
ワクワクしながらプラネタリウムに向かいますheart04

Dscf3979
↑真中の大きいドームがプラネタリウムですnote


中は幻想的な雰囲気shine
空が再現されています。
Dscf3980


上映時間は約30分。
上映内容は3種類ほどあるようでした。

驚いたことに、日本のように女性のアナウンスではなく、
ダンディーなバリトンのナレーターが生声で語ってくれるのですshine

まずは段々と日が暮れ、夜空に星が見え始め・・・
有名な星・・・オリオン座や北極星(Polaris)、北斗七星の紹介。
北斗七星は、よく「柄杓の形をした星座」と言われていますが、
英語ではそのまま"the Big Dipper「大きな柄杓」"と呼ぶそうですhappy01

その後は、天体の中を不可思議な動きをする星・・・惑星の説明。
太陽の道(黄道)上を見かけ上移動する黄道12星座の説明。

ここまではどのプラネタリウムも大体同じです。

ここからがすごいsign01

ここからは、歴代の科学者達が証明してきた宇宙論の進歩が語られます。
映像は夜空から変わって、古代ギリシャへ・・・
映像が、アリストテレスのものだったのか、プトレマイオスの物だったかまでは
聞き取れませんでしたが、
この頃の天文学者の間では宇宙についてさまざまな論議が交わされていた・・

ある者は「地球が宇宙の中心で自転している」と唱えたし、
ある者は「宇宙の中心にある太陽の周りを地球が公転している」と唱え、
結局は地球の周りを天球に張り付いた星達が回っているという、
天動説に行きついたというお話。

次は変わってガリレオの映像。
ガリレオは木星の衛星を発見し、金星の満ち欠けも発見し、
地動説を唱えた人物。
しかし彼は天動説を信じる教会から裁判で有罪判決を受け、
失意のうちに没しました。
(「それでも地球は回っている」のセリフは有名ですねhappy01

その後、地動説はコペルニクスに継がれ、
彼が正式に地動説を書物にして発表したことによって
天文学は大きく発展し・・・
そして映像は現代の最先端技術によって解明された宇宙の真の姿に移ります。

太陽系は、太陽系が属する銀河(galaxy)、
「天の川銀河(Milky Way)」のほんの端っこに属し、
宇宙には無数の銀河が広がっていること。
私が高校の時の地学では「宇宙は扇形をしている」と習いましたが、
現在はどうやら違うようです。
宇宙の中には銀河が泡のように広がっており、今でも宇宙は拡大し続けている。
そして現在では暗黒物質(dark matter)の研究にまで至っている・・・

というような内容でした。

語り口が上手いのはもちろん、映像も圧巻でしたcoldsweats02
日本では見たことの無い巨大なドームでの迫力映像sign01
最新技術を駆使しただけあって、本当に宇宙旅行をしている気分になりましたsweat01
それから、ギリシャやガリレオの画面。
ほぼ360°の映像で当時の世界に入り込んでしまったような
気分にさせてくれます。
ただし、三半規管が弱い方(ディズニーランドのスターツアーズなどが苦手な方)は
確実に酔うと思いますcoldsweats01


プラネタリウムに感動した後は、お待ちかねの夜景を見に、再び外へnight


そこには百万ドルの夜景が広がっていましたsign03

Dscf3984
↑どこまでも広がる光の絨毯sign03


Dscf3986
↑センチュリーシティーの方まで見渡せます。


ゲッティセンターは東の方向しか見ることができませんが、
グリフィスはLAの中心からダウンタウンもセンチュリーシティーも見渡せるので、
こちらの方が夜景ツアーには適しているかもしれませんねnotes
どうして今まで行かなかったのかと後悔しましたbearingsweat01

ダウンタウンをバックに、お友達と記念撮影camera
Dscf3989


私達が出る頃、天文台の入り口は駐車待ちの車が並んでいましたcoldsweats02
早めに行っておいてよかったぁdash
土日、祝日は麓に車を駐車して歩いて登らなければならないほど
混雑するようなので、
平日に行ける方は平日に行かれることをオススメしますwinknote


☆☆☆   グリフィス天文台  ☆☆☆

住所    : 2800 East Observatory Road, Los Angeles, CA 90027

パーキング: 無料です♪

営業時間 : 平日(火~金)12:00p.m. - 10:00 p.m.
         週末(土~日)10:00 a.m. - 10:00 p.m.

参考HP  : http://www.japonicatown.com/detail/index_3.html


☆☆☆               ☆☆☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

|

« Secret Gardenの曲と久石譲さんの曲 | トップページ | 卒業旅行中の女の子達との素敵な出会い☆その1☆ »

02.L.Aでお出かけ♪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1231183/33698264

この記事へのトラックバック一覧です: グリフィス天文台から見た百万ドルの夜景とプラネタリウム♪:

« Secret Gardenの曲と久石譲さんの曲 | トップページ | 卒業旅行中の女の子達との素敵な出会い☆その1☆ »