カテゴリー「10.おうちごはん」の2件の記事

2010年4月11日 (日)

アメリカンアンティークでミルクグラス尽くしの食卓♪

今日はやる気があるので2つめの更新ですsmile

アメリカンアンティークという言葉は、
つい一カ月半ほど前にお友達から聞いたばかりですが
最初はあまり興味はありませんでした。

私の母が昔、イギリスのアンティークを集めていた時期があり、
母曰く、「アンティークといったらやっぱりヨーロッパよ~!」。
私もそんな感じで「アメリカのアンティークなんかね~」
と全く興味を持っていなかったのですが(笑)

あることがきっかけで私も少し興味を持ち始め、
今では立派なコレクターになり(笑)
ただ、私が一番欲しいのは少しマイナーなブランドなのですが。。
これは手に入り次第、発表したいと思います(笑)

集め始めて早一カ月半。
少しずつ欲しい物が揃い始めました♪

Dscf4929
↑まずはコチラ☆
 ファイヤーキングのサファイヤブルーフィルビー柄のカスタードカップ3種類♪
 一番手前が一番メジャーな形で、その隣が少しレアなフレアタイプ、
 真中に一つだけあるのが結構レアなディープなタイプnotes
 全てフリーマーケットで一つ1ドルでGETしましたsmileshineウシシheart04


Dscf4933
↑こちらは有名かつ人気のあるファイヤーキングのジェダイ様。
 その中でも「アリス」と呼ばれる花柄模様のあるカップ&ソーサーです♪
 ジェダイにはあまり興味が無かったものの、
 この「アリス」シリーズは珍しくエレガントな形だったので
 (これなら欲しいかも♪)と思っていたので、フリマで見つけた時は
 とても嬉しかったですheart02
 が、しかし、この品。見つけた時にはジェダイと分からないぐらい汚く、
 店のオバチャンが「それ昨日私コーヒー飲んだままなのよ~(笑)」という通り、
 飲んだ後全く洗った形跡の無い汚いコーヒーの染みが
 底にこびりついていましたshock
 おまけに柄の凸凹には何の汚れだか分からないものが埋まりこんでいたしdown
 オバチャン:「どこも欠けてなくてキレイだけど、ちょっと汚いから10ドルでいいわheart02
 と言われたところ、
 私:「本当に汚いので8ドルにして下さい。」
 と言って8ドルに値下げしてもらいました(笑)。


とまあ、コレクションもそれなりに増えたのですが、
私はどちらかというと、シリーズで揃えて使えるお皿が
欲しいのですnote

揃うと嬉しくてすぐに食卓に出したくなりますtulip
まず、日本ではまだマイナーですが、
メキシコのミルクグラスのブランド、ターモクリサのお皿を使って。

Dscf4810

白身魚のタルタルポテトグラタンnote
Dscf4815
グラタンはグラスベイクのキャセロールで作りました~happy01

チリボウルはファイヤーキングの物ですが、
その他は全てターモクリサのお皿ですshine

Dscf4816
↑マイナーとはいえ、ターモクリサもアンティーク。
 ファイヤーキングやパイレックスよりも透明度が高い、
 可愛らしいデザインなので、私的にはターモクリサも大好きですheart04

このターモクリサのセットですが、
カップ&ソーサー4客、ディナープレート、サラダプレート、
スープボウル各4枚の計16点で12ドルで買い求めました~fuji


次に、ファイヤイーキングのゴールデンリムのスワール。

Dscf4939
舌平目のムニエル ジェノバソース添えと、トマトのバジルスープ、
さつまいもの豆乳クリーム煮、他。。

お洒落なお皿があると、自然と料理にもやる気が出て来ます♪
ジェノバソースはバジルを刻む所から手作りscissors
旦那も「うっめぇsign01」と喜んでくれましたnote

このゴールデンリムシリーズは、
ディナープレート5枚、スープボウル4枚、
オーバルのサービングプレート1枚の計10枚で12ドルでGETshine
初めは20ドルと言われましたが、
「リムが少し禿げてるし、一枚、小さなチップがあるお皿がある!」
と言って値下げしてもらったのですflair


と、いうワケで着々と増えているコレクションshine
また新たにシリーズで手に入ったらUPしたいと思いますconfident

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

野菜の王様「ケール」と「スイスチャード」。

ケールとスイスチャードという、日本では馴染みのない野菜。
ホールフーズで山積みにされていたのに、私は今まで見向きもしませんでした。

ところが、先日両親が遊びに来た時に、
この2つの野菜が今日本でも注目を浴びつつあるにも関わらず
日本ではまだまだ入手が困難であることを母から聞きました。

それを聞いて早速買ってみたケールとスイスチャード。

Img_3172
↑ケール。深い緑の野菜です。いかにも栄養ありそう・・・

Dscf3967
↑スイスチャード。色鮮やかでとっても綺麗heart04


この2つの野菜は実は物凄く栄養価が高いのだそうですcoldsweats02


【ケール】

緑黄色野菜の王様といわれているぐらい、栄養価が高い。
南フランスを原産地とするキャベツの原種で、
キャベツやブロッコリーはケールを品種改良して作られたもの(←これはビックリsign01)。

栄養価が他の野菜を圧倒しており、緑黄色野菜だけではなく野菜全般で見ても
栄養素の分量、バランスが非常に優れている。
ビタミン類、ミネラル類、カロチンが豊富に含まれており、食物繊維も多く含む。
若返りホルモンと言われるメラトニン量もズバ抜けて多く、
このメラトニンの摂取は睡眠障害にも効果的だと言われている。

生活習慣病はもちろん、貧血、神経痛、骨粗鬆症、更年期障害など、
たくさんの病気の予防には最適な野菜。

ただし、日本では主に青汁の原料として使われていて、
市場にはあまり出回っていない。

とのことです。
何て素敵な野菜shine正に健康の原料sign03

このケールは、ピーナツ和えにしたら一番美味しかったですdelicious
(↑おもてなし料理の一品にしたので後日upしますnote

他にも、じゃがいもと一緒にコンソメ煮込み↓にしてみても
苦みが消えて美味しかったですよdeliciousnote
Dscf3964
↑両親が帰った翌日に作ったマグロ漬け丼に添えてnote
 四角いお皿の手前に盛ってあるのがじゃがいもとケールのコンソメ煮込み。
 奥がキムチとえのきの卵炒めですcoldsweats01


【スイスチャード】

1年中途切れることなく収穫出来ることから「不断草(ふだんそう)」といわれている。
ビタミンA(βカロチン)やカルシウム、鉄が豊富で、
血液サラサラ効果がある栄養野菜。


だそうですnote

このカラフルなスイスチャード。
せっかくだからこの色を活かしたお料理にしたいnotes

というワケで、生でも食べられるそうですが、
今回は軽く湯がいて「チャードロール」を作ってみましたsmile

Dscf3969
↑この日の献立はチャードロールときんぴらごぼう、
 中華風コーンクリームスープrestaurant、etc...

Dscf3971
↑チャードロール。チャードを葉と茎に切り分け、
 茎の部分と薄切り豚肉、大豆ペーパー、韓国のりを、
 葉の部分で巻き上げましたnote
 おろしポン酢でいただきますdeliciousheart04

レシピによると薄焼卵を一緒に巻くそうだったのですが、
時間が無い&面倒くさいので↓の大豆ペーパーで代用しました(笑)
Dscf3968
↑ミツワや韓国スーパーでよく見かける大豆ペーパー。


ケールは思ったほど苦みがなく、小松菜よりも食べやすいと思いましたflair
栄養価が高いということなので、
まだ挑戦されてない方は、是非是非一度召し上がってみて下さいdeliciousnote


いつも応援ありがとうございますconfidentheart04
現在LA情報ブログ200ブログ中
4位(前回より1ランクダウンdownですcoldsweats01
下のボタンを1日1クリックで応援よろしくお願いしますO(≧∇≦)O↓  
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村


「Los Angeles JAPAN」というLAの生活情報サイトでも
ランキング参加始めましたhappy02
こちらは約80ブログ中、週間ランキング3位をキープ中ですshine
よかったらこちらもポチっとお願いしますshine

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| | トラックバック (0)